吹田市にて・・軽い屋根にすることで得られるメリットとは

吹田市にて屋根の軽量化工事のご依頼をいただきました!

屋根が重たいと建物の重心が高くなり、地震の揺れを大きく受けやすくなります。
特に1981年以前に建てられた建物の場合、耐震基準が古く、揺れに弱い構造になっています。

そういった時に屋根材を軽いものに変えることで、耐震性を確実にあげることができるのです。

もちろん、最近の建物でも倒壊はしなくても繰り返しの小さな揺れで壁にヒビが入ってしまうことはあります。
可能であれば、できるだけ軽くて丈夫な屋根材を使うことが望ましいですね!

【電話】0797-98-9816
【代表直通】090-8206-2584
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】宝塚市・伊丹市・西宮市・川西市・尼崎市・箕面市・吹田市・池田市・豊中市
※その他地域の場合でもお気軽にご相談ください)


一覧ページに戻る